イラスト

【悲報】芸能人の似顔絵イラストを無断で描いたら肖像権や著作権の侵害になる?

SNSなど見てると似顔絵がめちゃくちゃうまいアーティストがいっぱいいますよね。

芸能人の似顔絵とかしっかり特徴捉えてていろんな方の作品をずっと見てられるんですが、ふと疑問が浮かびました。

 

「あれ?芸能人の似顔絵って勝手に描いて公開していいのかな?」

 

今回は著作権や肖像権に関して調べてみたので「芸能人の似顔絵を描いてSNSなどに投稿している」もしくは「投稿する予定」などの方はぜひ参考にしてもらえればと思います。

 

芸能人の似顔絵イラストを描くとき
肖像権や著作権はどうなる?

実は問題あり

 

結論から言ってしまうと、「問題あり」です。

・どういった問題が発生するのか

・芸能人の似顔絵を描くにはどうすれば良いのか

これらを簡潔に説明していきます。

似顔絵イラストを描けば「2つの権利」が存在する

 

2つの権利が発生

 

似顔絵を描いた場合、2つの権利が発生します。

・似顔絵作品
→ イラストレーター(似顔絵師)の「著作権」が発生

 

・似顔絵のモデル
→ モデルの「肖像権」(一般、有名人問わず)が発生

 

似顔絵は判断基準が難しくて、作風によっては本人の特徴がデフォルメされてたりして本人と特定するのは難しい場合もありますよね。

なので、肖像権の侵害になる可能性は「写真よりは低い」と言われています。

とは言え、無断使用は肖像権の侵害になる可能性があるという事だけは知っておいたほうが良いと思います。

 

「肖像権(しょうぞうけん)」とは?

 

肖像権とは、「自分の写真を勝手に撮られたり公表されない権利」です。

芸能人だけじゃなく一般の方などにも当てはまりますが、人間以外の動物(ペットや競走馬など)には当てはまりません。

「写真」だけでなく「絵」や「イラスト」などにも肖像権が認められています。

 

・芸能人だけでなく一般の方にも肖像権はある

・写真だけでなく絵やイラストにも肖像権はある

・人間以外(ペットなど)には肖像権は発生しない

 

「著作権(ちょさくけん)」とは?

 

著作権とは、「小説や音楽、絵画などの著作物が創作されると発生する権利」です。

著作者の合意を得ていない他人が「著作者の財産を盗み取る行為」をすれば著作権の侵害となります。

 

承諾を得ていない芸能人の似顔絵イラストが世にいっぱい存在してるけどそれは良いの?

黙認されているだけ

 

じゃあなんでみんな許可なしに描けているのかというと、「本人や事務所から黙認されてるだけ」なんです。

基本的にはリスペクトした上で描いてる方が多いかと思いますので、大抵の似顔絵は黙認されているというわけです。

芸能人の似顔絵イラストは販売しなければOK?

 

販売なしの似顔絵は「グレー」

 

芸能人の似顔絵イラストを描いてその絵を販売すると、本人や事務所だけではなく「芸能人のファンなど第三者」からクレームが来る可能性があります。

現に芸能人の似顔絵を販売してSNSが炎上してしまった似顔絵師さんも存在しています。

 

「じゃあ販売しなかったら大丈夫なの?」

 

といった疑問も出てくるかと思いますが、正直「グレー」です。

集客へ繋げるための宣伝として使用していると捉えられてしまえば、こちらも芸能人のファンや第三者の方からクレームなどが届く可能性もありますので、「販売していないから大丈夫」と言い切ることはできません。

 

芸能人の似顔絵イラストを描きたい場合どうすれば良いの?

 

事務所に許可をとる必要があるとはいえ、描く度に事務所に許可取りしても毎回連絡が返ってくるとは思いません。

じゃあ芸能人の似顔絵イラストを描きたかったらどうすれば良いの?

となりますが、

 

・販売はしない

・誹謗中傷しない

・多少アレンジして描く

 

「問題あり」とわかっている以上、勝手に販売は控えたほうが良いなと判断しました。

どうしても販売したい方は、しっかりと記事を読んで理解した上で販売することをお勧め致します。

 

絵のタッチに悪意を込めたりブログ用に似顔絵を描いてその記事内容が誹謗中傷するような内容も確実に控えたほうが良いかと思います。

SNSも同様ですので気をつけましょう。

 

まとめ:芸能人の似顔絵イラストを描くならリスペクトを込めて

描きたい絵が描けないのはもったいない

 

ここまでいろいろ描いてきましたが、ご本人をリスペクトした上で描いた似顔絵なら誰も不快な気持ちになりませんし問題ないんじゃないかなと思ってます。

細かいルールに縛られてしまって描きたい絵が描けないのは非常に勿体無いと思いますので、ご本人やファンの方々が見ても不快な気持ちにならないような似顔絵なら発信するべきじゃないでしょうか。

リスペクトを込めて描いてれば、トラブルどころかご本人からコメントもらえたり繋がることもできるのが創作の素敵なところなので、相手の気持ちを考えた上で似顔絵を描いて発信していきましょう。

 


人気ブログランキング

 

今回の記事を読んで少しでも楽しんで頂けたならこちらのボタンをポチッと押してもらえたら嬉しいです^^

読者さんに押してもらうだけでランキング順位が上下しますのでご協力よろしくお願いいたします!

ABOUT ME
ココ
■職業:似顔絵師 / イラストレーター ■趣味/特技:登山、読書、イラスト、早起き