副業/スキル

ブログ記事って何書くの?収益化する前に信頼を集める記事を書こう

これは初心者ブロガー「ココ」がブログ開設を決意した直後の出来事です。

 

ココ
ココ
んーブログを開設してみたものの何を書くか全く決めていなかったな、、どうしよう
メガネくん
メガネくん
どういったジャンルのブログにしたいか大まかには決めてるの?

ココ
ココ
好きなことじゃないと続かないから趣味を魅力を伝えたいけど逆に趣味が多すぎてどれにしようか決めれないんだよね

 

こんな人におすすめ

■ブログで何を書けば良いかわからない

■ブログの方向性を決めたい

■ブログの基礎知識を知っておきたい

 

今回はブログを初めて見たものの、しっかりと方向性が決まっていなくて不安になっている方々へ向けて書いてみた記事です。



ブログ記事って何書くの?
まずは「信頼」を貯めていこう

結論から言ってしまえば、「信頼を集める記事」を量産するべきだと考えています。

 

最近ではネットでの検索よりもSNSでの検索が増えていたり、ネットの上位記事よりもインフルエンサーが紹介したほうが爆発的に商品が売れていく時代になってきています。

 

なので、「この人がおすすめするなら買ってみようかな」と思ってもらえるような存在になればそのまま収益につながりますので、まずは収益化よりも「信頼」を集めるべきです。

 

リアルでもネットでも「信頼」はすぐに手に入るわけもなく、コツコツと貯めていくものです。

 

焦らずに自分に合ったブログカテゴリーを見つけることが重要ですので、
まずは雑記ブログ特化ブログどちらにするかを決めていきましょう。

 

雑記ブログか特化ブログを決めよう

「雑記ブログ」

分野に絞られずにいろんな内容を記事にしていくブログ

 

■幅広いネタを取り扱える

■ネタに困りにくい

■特化ブログよりファンがつきにくい

 

「特化ブログ」

1つの分野に絞って専門性を追求するブログ

 

■コアなファンがつきやすい

■雑記ブログよりターゲット層が狭くなる

■取り扱えるネタの幅が限られる

 

よほど知識がある分野や挑戦してみたいジャンルがないなら、最初は「雑記ブログ」で始めた方がネタにも困らず継続しやすいのでおすすめです。

 

最初は60点の記事を量産

まずは書けそうなジャンルやカテゴリーでどんどん記事を書いていきましょう。

 

記事の質は書けば書くほど上がっていくものなので、最初は60点くらいの内容で大丈夫です。

 

経験を積んでいくと、最初に書いた記事を読むのが恥ずかしくなってくると思うのでリライト(記事修正)して100点に近づけていけばオッケーです。

 

なので、最初から100点の記事を書こうとしなくても全然問題ありません。

 

ココ
ココ
そうなんだ、60点でも良いと思えばたしかに記事が書きやすくなるかも
メガネくん
メガネくん
うん、でも「手を抜いて良い」という意味じゃないから気をつけてね

 

ボクは、
記事を完成させて翌日にもう一度見直して違和感のある部分をリライト(修正)

 

一週間後にもう一度見直して違和感があればリライト

 

さらに1ヶ月後見直してリライト

 

という感じです。

 

特にブログ初心者の頃は最初の成長が早いので、一週間前に書いた記事ですら全部書き直したくなる時もありました。

 

それくらいレベルアップするのも早いので、記事を量産するしていくコトと同じくらい「リライト」も意識していけばブログの質はどんどん上がっていきます。

 

ブログ記事が溜まってきたらカテゴリーを絞っていこう

最近の王道としては、雑記ブログ→半特化ブログが特に多いです。

 

半特化ブログとは、「雑記と特化の中間ブログ」です。

 

カテゴリーを3つほどに絞ったブログのコトで、完全特化ブログほど限定せず雑記ブログほど幅広くもない、といったイメージです。

 

半特化ブログなら、記事のネタにも困りにくいしある程度カテゴリーは絞られてるので「ファン」もつきやすいです。

 

ココ
ココ
最初から半特化ブログでも良いの?
メガネくん
メガネくん
もちろん、最初から特化ブログで運営する人もいるから自分に合った形で運営するべきだよ

 

特化ブログと雑記ブログ
それぞれのメリットとデメリット

 

雑記ブログ

メリット:ネタに困りづらい / 好きなことが書ける

デメリット:ファンがつきにくい

 

特化ブログ

メリット:ファンがつきやすい


デメリット:ターゲットが狭くなる

 

かなり大まかですがこんなイメージです。

 

そしてこれらの良いとこ取りをした形が「半特化ブログ」です。

 

なので最初はカテゴリーにこだわらず、自分の知識や趣味を活かせる有益な記事を量産していきましょう。

 

そこからアクセスが取れそうなカテゴリーを厳選していき徐々に「半特化ブログ」へシフトしていきましょう。

 

つまりどんな記事内容を書けば良いの?

ブログを書く時に意識するべき点は3つで、

①読者にとって有益な情報か

②どういった人に向けて書いた記事か

③記事を読む前と読んだ後で何が変わるか

この3つは必要最低限(もちろんジャンルによります)意識してほしいかなと思います。

 

あとはプラスアルファで、

④経験談やレビュー

⑤デメリット

⑥関連記事への内部リンク

 

これもジャンルによりますが、意識して記事の中に入れれば「信頼」につながる記事内容になりますしSEO的にも有効かと思います。

 

ぜひ記事を書くのに慣れてきたタイミングやリライトするときに追加してみてください^^

 

まとめ:記事を量産して「信頼」を集めるブログを書こう

まとめ

①特化ブログか雑記ブログか決める

②最初は60点の記事内容で大丈夫

③定期的にリライトして100点に近付ける

 

ココ
ココ
よし!じゃあまずは50記事までカテゴリーを気にせず自分の知識を活かせるジャンルの記事を書いてみるよ
メガネくん
メガネくん
うん、どのジャンルが需要あるかはやってみないとわからないから最初は雑記ブログがおすすめだよ

 

ボクも最初は雑記ブログでいろいろ書いてたんですが、内部リンクで他の記事に繋げにくいことに気付いてそこから半特化ブログへシフトしていきました。

 

ですが、幅広い知識に惹かれてファンになってくれる方もたくさんいるので一概に今回の記事がみなさんに当てはまるとは限りません。

 

まずはいろんなカテゴリーに挑戦してみて、そこから自分に合った形を見つけていくことをおすすめします^^

 

今回の記事が少しでも役に立てば記事をシェアしてもらえれば嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

よければこちらもポチッと押して頂ければありがたいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



ABOUT ME
kkhonn
エンタメ情報や副業など有益な情報を発信中
RELATED POST