芸能

キングコングはなぜ解散しなかった?コンビ格差と現在のコンビ仲

幅広い活動で世間を騒がせる西野さんとYouTuberとして活動する梶原さん。
個々で活躍しているキングコングの2人はなぜ解散しないのか。

ココ
ココ
確かになんで解散しなかったんだろ、、

本記事の内容

  • キングコング3度の解散危機
  • キングコングのコンビ仲や2人の関係性
  • キングコングの現在と今後の活動

キングコングはなぜ解散しなかった?3度の解散危機

キングコングはなぜ解散しなかった?3度の解散危機

キングコング解散危機

  • ①忙しすぎて梶原が失踪
  • ②西野が輝きすぎてコンビ格差が発生
  • ③西野芸人引退宣言と梶原芸人引退危機

キングコングは過去に3度の解散危機がありましたが、いまでも解散せずにコンビとして活動してます。

解散危機をどうやって乗り越えてきたのか?
2人のコンビ仲は現在どういった状態なのか?

まとめてみました。

キングコング解散危機
①忙しすぎて梶原が失踪

デビュー1年目から日の目を浴びたキングコングでしたが、その代償はかなり大きかったようです。
スーパールーキーとして紹介されるも結果を出せないプレッシャーと丸三日寝れないような日が続く過酷な状況が続いてしまい、仕事に行かず疾走してしまいます。

梶原さんの症状「心身症」

  • 記憶喪失
  • 自虐症
  • 対人恐怖症

「芸人は辞めた」と思い第二の人生を歩むことを決意します。

ですが、実は西野さんが待ってくれていることを母親から聞いて謝罪にいきますが西野さんは約3ヶ月間の休養を何事もなかったかのように許してくれたそうです。

キングコング解散危機
②西野が輝きすぎてコンビ格差が発生

人気番組「はねるのトびら」が終了後、西野さんは絵本やビジネス関連でどんどん活躍する反面、梶原さんはピンでひな壇にゲストで出演するも結果を出せず。

そんな日々が数年続いた時に、「西野はなぜこんな自分とコンビを組んでいるんだろう」と自問自答してしまい「西野の活動の邪魔をしたくない」という決断から芸人引退を考えます。

カジサックチャンネルで大人気の妻「ヨメサック」に芸人引退の意思を伝えたそうですが帰ってきた言葉が、

「私はあなたの考えに従ってついていく。
だけど一言だけ言わせてもらうと、もったいないと思う」

この一言で芸人引退を少し保留にしていたところ、大恩人の上沼恵美子さんの番組「快傑えみちゃんねる」のレギュラーに決まりました。

キングコング解散危機 ②西野が輝きすぎてコンビ格差が発生

そして、上沼恵美子さんの「あなたはもっとスターになるべき」という一言が梶原さんに響いて芸人引退を考え直します。

キングコング解散危機
③西野芸人引退宣言と梶原芸人引退危機

西野さんが「芸人引退して絵本作家になる」と宣言

「絵本作家になる」と大々的に公言していましたが「肩書きなんかなんだって良い」という考え方で、「絵本作家になろうが今までと変わらず漫才もお笑い活動もしますよ」というコトでした。

ただ、世間的には「芸人を引退するならキングコングは解散?」と勘違いする人も少なくなかったようです。

梶原さんが「2019年末までに100万に届かなかったら芸人を引退」と宣言

2018年の10月から活動を開始したユーチューバー「カジサック」ですが、「2019年末までに100万に届かなかったら芸人を引退」と公言し世間をザワつかせていました。

結果的には脅威のスピードで2019年7月に見事100万に突破(283日)しました。

相方西野さんからすると「100万人いかず芸人引退しようがキングコングの活動は何も変わらないから誰も興味がない」と笑っていたそうですが、世間的には「芸人引退」からいつの間にか「芸能界引退」という認識に変わっていたそうです。

キングコングが解散しなかった理由
「カジサックチャンネル」で語る本音

キングコングが解散しなかった理由 「カジサックチャンネル」で語る本音

キングコング解散に関して

  • 漫才冒頭「イエイイエイ」はじじいになるまでやると決めていた
  • 梶原は「主役」になれば面白いとわかっていた
  • 20年間で解散を考えたコトは一度もない

ユーチューブ「カジサックチャンネル」で西野さんが全て赤裸々に語ってくれています。

キングコングはなぜ解散しなかった?
現在だから語られるコンビ仲と格差

キングコングはなぜ解散しなかった?現在だから語られるコンビ仲と格差

2人の関係性には非常に波があり、デビュー1年目の頃は若さゆえにぶつかり合うコトも多く非常にコンビ仲が悪かったそうです。

現在はお互いにリスペクトしている部分はありつつも一歩引いたような関係性が続く中で、ユーチューバーカジサックとして活動を始めるとお互いの距離感が大幅に変わります。

今ではお互いがリスペクトし合っていて、それを口に出すコトも多くなってきておりコンビ仲が非常に良く感じます。

まとめ:キングコングの現在はコンビ仲が過去最高に

キングコングはなぜ解散しなかった?現在だから語られるコンビ仲と格差
紆余曲折の多いコンビですが今が一番コンビ仲も良く本気でリスペクトし合っているので、人気絶頂だった「はねるのトびら」時代よりも人気が出てくるんじゃないでしょうか。

これからも革命を起こし続けるコンビとして活躍するキングコングの2人に注目していきます。

キングコングのデビュー当時の戦略や個人の活動などに関してまとめた記事はこちらで読めます。

キングコングがデビュー時からお笑い界を駆け抜けた理由【コンビの戦略】お笑いコンビ「キングコング」の2人が再注目されていますが、実はデビュー当時から策略家だったのはご存知ですか? 本記事の...
ABOUT ME
ココ
■職業:似顔絵師 / イラストレーター ■趣味/特技:登山、読書、イラスト、早起き
RELATED POST