松本大洋の漫画を勝手にランク付け!あの名作から最新作の紹介まで

今回は松本大洋の漫画を勝手に順位付けしてみました。

ココ
ココ
えー決めれる?

本記事の内容

  • 松本大洋の名作漫画ランキング
  • 松本大洋のイラストに関して
  • 松本大洋の最新作は?

松本大洋先生の名作漫画を勝手にランキング付け

【脱獄系漫画】人気絶頂のまま完結した「囚人リク」が面白すぎる

松本大洋先生の作品は全部大好きなので順位なんかつけれないんですがムリヤリ順位をつけてみました。

今回紹介している作品以外でも大好きな漫画はたくさんあるので順位関係なく全部読んでほしいというのが本音です。

イラストが好きな方には漫画以外にも画集がおすすめなのでそちらもぜひ読んでみてください。

松本大洋漫画ランキング
第3位 ピンポン

松本大洋漫画ランキング第3位 ピンポン

ピンポンのあらすじ

ペコとスマイル2人を中心に描いた卓球マンガ 全5巻

幼なじみですが性格は対照的で、卓球に対する思いもズレてきます。

そんな中で各々が別のコーチに鍛えられて高校インターハイに臨む青春ストーリー。

松本大洋漫画ランキング 第3位 ピンポン

ピンポン登場人物

ピンポン登場人物

ペコ
天才的な反射神経と運動能力で子供の頃は負けなしでしたが、高校では挫折を味わい卓球から遠ざかる。その後はリベンジに燃え、ブランクを取り戻すために猛練習に明け暮れ大会に挑む。

ピンポン登場人物

スマイル
ペコに憧れ卓球を始めるも情熱を注げずに中途半端に続けていたが、コーチに才能を見抜かれ特別な練習で鍛え上げられる。

ピンポン登場人物

ドラゴン
王者・海王高校のキャプテン。
スマイルの才能に気付いて海王への転入を薦める。
ペコVSドラゴン戦は個人的に一番好きな試合です。

ピンポン登場人物

チャイナ
卓球王国の中国から来た刺客。
ペコに挫折を味わわせるほどの実力者。

ピンポン登場人物

アクマ
王者海王高校に入学し、1年生ながらレギュラーを勝ち取る実力者。
ペコとスマイルとは昔からの知り合い。

松本大洋漫画ランキング
第2位 Sunny(サニー)

松本大洋漫画ランキング第2位 Sunny(サニー)

Sunny(サニー)のあらすじ

松本大洋先生の実体験をベースに描いた作品 全6巻

訳あって親の元で暮らせないこども達が集まる「星の子学園」での日常を描いた微笑ましくも切ない作品。

一見ほのぼのした漫画のようですが表情やセリフなどが切なくて色々と考えさせられてしまいます。

Sunny(サニー)登場人物

Sunny(サニー)登場人物

春男(はるお)
ハードボイルドな男に憧れており、人のサングラスを勝手に愛用。
関西弁で普段はやんちゃですが、お母さんには甘えん坊な少年。
お母さんの匂いがする「ニベア」のハンドクリームを持ち歩いている。

Sunny(サニー)登場人物

静(せい)
横浜の自宅から母に連れてこられた少年。
母が迎えに来てくれることを信じている。
頭は良いがスポーツはできないガリ勉タイプ。

Sunny(サニー)登場人物

純助(じゅんすけ)
晴れの日でも傘をさしていて、ハーモニカが好きな元気な少年。
弟の「笑介」と入院中のお母さんの病気が治るよう四つ葉のクローバーを探している。
ピカピカしたものが好きで人のモノでも持って帰ってきてしまうクセがある。

松本大洋漫画ランキング
第1位 鉄コン筋クリート

松本大洋漫画ランキング 第1位 鉄コン筋クリート

鉄コン筋クリートのあらすじ

宝町に住む通称ネコと呼ばれる2人組のシロとクロ。

町の開発を進めようとするヤクザや殺し屋と対峙する人情溢れる作品。

ちなみにタイトルの由来は松本先生が幼少期の頃、「鉄筋コンクリート」がうまく言えず「鉄コン筋クリート」と言ってしまうから。

鉄コン筋クリートの登場人物

鉄コン筋クリートの登場人物

クロ
シロと一緒にホームレス同然の生活をしている少年。
驚異的な身体能力でカツアゲやスリなどを繰り返す。
シロがいなくなってからは精神が崩れてしまい誰も手がつけられなくなる。

鉄コン筋クリートの登場人物

シロ
クロと一緒にホームレス同様の生活をする少年。
クロとは正反対な性格で、子供っぽい性格ですが予知能力を持った不思議な少年。
時計が大好きで腕時計を何個も付けてます。

鉄コン筋クリートの登場人物

ネズミ
「大精神会」に所属していてその筋の人たちに恐れられているヤクザ。
一度は宝町から出て行くが強い愛着を持ち戻ってくる。
最後のシーンはなかなかグッときます。

鉄コン筋クリートの登場人物

木村
鈴木も所属する「大精神会」の舎弟頭。
中途半端な不良だったところを鈴木に拾われ、シノギを教わる。
鈴木を尊敬し、慕っているが、、

鉄コン筋クリートの登場人物


謎の組織に所属しており、「子どもの城」宝町支店を取り仕切る。
目的のためには手段を選ばない非道な性格で、ヤクザの木村に慕っている鈴木(ネズミ)を殺すよう命じる。

松本大洋作品の魅力は?マンガや作品ごとにイラストタッチが変化

松本大洋先生は1987年にデビューした日本の漫画家で、イラストレーターとしても活動しており芸能界にもファンが多数存在してます。

作品によってイラストのタッチが大胆に変わったり漫画では珍しいような、複雑なアングルや構図でイラストを表現したりと松本大洋の世界観にハマると全ての作品を見てみたくなるような中毒性が溢れています。
松本大洋作品の魅力は?マンガや作品ごとにイラストタッチが変化
松本大洋作品の魅力は?マンガや作品ごとにイラストタッチが変化
松本大洋作品の魅力は?マンガや作品ごとにイラストタッチが変化
令和になったこの時代には貴重な、昭和チックでレトロな雰囲気が好きな人はとことん好きだと思います。

キャラクターの表情も、憎たらしくも愛らしい昭和のガキンチョを唯一無二のタッチで表現しています。

背景や建物なども全てフリーハンドで描きあげる為親しみのある雰囲気に繋がっていて全部の作品が見たくなります。

ちなみに漫画を読むときはレンタルコミックだとかなり費用も抑えられます。
詳しくはこちらの記事にまとめてみたのでぜひ。

【朗報】DMMレンタルコミックがお得すぎる!サービスの詳細まとめDMMのコミックレンタルがお得すぎたので情報まとめてみました。 本記事の内容 DMMレンタルコミックのサービス一覧 ...

松本大洋先生のおすすめ漫画から最新作まで

松本大洋先生のおすすめ漫画から最新作まで
「ビッグコミックオリジナル増刊」(小学館)7月号から松本大洋先生の最新作「東京ヒゴロ」が開始されました。

第1話は、マンガ編集者が30年間勤めた出版社を自己都合によって退職する。という展開です。

イラストタッチ的には「SUNNY」ぽいかなと感じましたがあそこまでラインを崩してはいないのでまた少し違った印象です。

ABOUT ME
ココ
■職業:似顔絵師 / イラストレーター ■趣味/特技:登山、読書、イラスト、早起き
RELATED POST